外国人の皆さんへ

日本での滞在支援を行います。

当事務所では入国管理局申請取次資格を持つ行政書士が、外国人の方々の日本在留に関する様々なご相談に対応させていただいております!日本で起業・就職したい!日本に永住したい!などなど、外国人の皆さんの日本滞在の支援を行います!
 
在留資格認定証明書の申請、在留資格の変更・在留期間の更新、永住申請、日本国籍取得のための帰化申請などあらゆる業務を取り扱っております。詳しくはお問合せください。

外国人関連​業務

Foreign-related services

永住許可申請
 日本にある一定期間在留していると「永住者」という在留資格を取得することができます。この「永住者」の在留資格を取得すれば、就労内容の制限がなくなったり、在留期限の制限がなくなるなど今後も日本に在留される外国人の方々にとって、非常に魅力的な在留資格です。
 これから永住許可申請をしたい、または将来的に永住申請をしたいが自分が要件に当てはまるかを確認したいなど、ご相談のみでも対応しております。是非一度、当事務所にご連絡ください。

在留資格認定証明書交付申請(海外からの呼び寄せ)
 海外に在住する外国人の方を日本で就労してもらったり、日本人の方と婚姻して配偶者として日本で生活してもらったりする場合は、原則として「在留資格認定証明書」の交付申請手続きが必要となります。取得する在留資格によって必要な資料も様々です。お困りの際は、当事務所にご相談ください。

在留資格変更・在留期間更新申請(既に日本に住んでいる方)
 既に、日本で何らかの在留資格をもっていてその在留資格を変更したい場合や現在の在留資格の期限をそのまま延長したい場合は、入国管理局に在留資格の変更や更新の申請を行い、許可をもらわなければなりません。特に在留資格変更については、その方の状況により、提出書類や資料も複雑に変わってくることもありますし、そもそも、ご本人が希望する在留資格に変更できるかどうか分からないといったご相談も多くございます。
 ご不安なこと、ちょっと確認したいことなど些細なことでも結構です。是非、当事務所にご相談ください。

帰化申請(日本国籍の取得)
​ 長年、日本に滞在し、これからは日本人として日本で生活したいとお考えの方は、帰化申請をすることで日本国籍を取得できるかもしれません。是非、当事務所にご相談ください。